バスケットボールB1東地区首位の宇都宮ブレックスは11日午後7時25分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で秋田と激突する。今季初顔合わせの一戦で、現在7連勝中の勢いを見せつけたい。

 秋田は東地区5位に甘んじるものの、前節の第2戦では中山拓哉(なかやまたくや)らの激しい守備でリーグ2連覇中のA東京に競り勝った。ブレックスも開幕前のプレシーズンゲームを72-81で落としただけに侮れない相手だ。

 ブレックスは前節の名古屋Dに2連勝。第1戦は第4クオーターに31点を奪って81-77で逆転勝利。ライアン・ロシターが32得点、16リバウンドと活躍した。第2...    
<記事全文を読む>