バスケットボール男子B2で中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは11、14、15日、長野市ホワイトリングでホーム3試合を行う。通算16勝5敗の信州は、ここ6試合は3勝3敗。再び上昇気流に乗るためにも、しっかり勝ちきりたい。
 7日の東京EX戦は序盤に点差をつけられ、敗戦。第1クオーターに全11本を失敗して流れを失った3点シュートは改善が必要だ。勝久監督は「ミーティングで選手たちに改善点をストレートに指摘した。奮起に期待している」と話す。
 11日に戦う中地区最下位(6位)の越谷にはここまで3戦全勝で、14、15日に対戦する西地区最下位(6位)の福岡にも2戦全勝。ただ...    
<記事全文を読む>