バスケットボール男子・Bリーグ2部は第12節第3日の7日、各地で7試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで熊本(西地区)と対戦し、82―89で敗れ5連敗を喫した。通算成績は4勝18敗。順位は6位のまま。

 山形は、新たに就任した東島奨ヘッドコーチにとっての初陣で、中島良史、和田保彦、ジェイソン・カーター、河野誠司、スティーブン・ハートが先発した。熊本のポイントガード石川海斗を起点とする攻撃に苦しみながらも、粘りを見せ前半を39―43で折り返した。第3クオーター(Q)は激しい守備から相手ミスを誘って得点。最終Qは9点差までリ...    
<記事全文を読む>