東地区最下位のレバンガ北海道は7、8の両日、北ガスアリーナ札幌46で中地区最下位の三遠との2連戦に挑む。レバンガは天敵だった千葉にリーグ戦、全日本選手権と立て続けに勝利して波に乗る。内海ヘッドコーチは「チームの状態はいい。三遠は攻撃の精度が高いがターンオーバーも多いのでその隙を突きたい」と話した。

 元レバンガの西川(東海大四高出)が所属する三遠は、リーグ開幕から21連敗中。さらに2連敗すればレバンガの持つリーグワーストの22連敗を更新する。

...    
<記事全文を読む>