J1川崎は30日、FW阿部浩之(30)が名古屋へ完全移籍、DFマギーニョ(27)が横浜FCへ期限付き移籍することを発表した。マギーニョの移籍期間は2021年1月31日まで。

 阿部は2017年にG大阪から移籍。得点能力の高さを生かし、昨季までリーグ戦出場57試合で15得点をマークし、チームの2連覇に貢献した。今季も23試合で7得点を挙げた。

 マギーニョはヴィラ・ノヴァFCから今季加入。右サイドバックの主力として期待され、リーグ戦出場8試合で2得点だった。

 クラブを通じた阿部、マギーニョのコメントはそれぞれ次の通り。<...    
<記事全文を読む>