サッカーJ2・モンテディオ山形は30日、来季J3に参戦するFC今治からDF小野田将人(23)を完全移籍で、来季J1の柏からDF宮本駿晃=としあき=(20)を育成型期限付き移籍で獲得したと発表した。宮本の移籍期間は2021年1月まで。契約上、柏との公式戦には出場できない。

 岡山県出身の小野田は柳ケ浦高から日本フットボールリーグ(JFL)のFC今治に加入した。今季はJ1湘南に期限付き移籍し、リーグ戦出場は10試合1得点。複数の守備的ポジションをこなせる能力がある。身長180センチ、体重69キロ。利き足は右。

 宮本は千葉県出身。中学年代から柏の...    
<記事全文を読む>