サッカー・J1サガン鳥栖は28日、J2時代から10年間在籍し通算224試合に出場したFW池田圭(33)が現役を引退すると発表した。今季はマレーシアのクラブに期限付き移籍していた。

 池田は千葉県出身。流通経済大から2009年に鳥栖に加入し、1年目から15試合に出場した。11年は35試合7得点でJ1昇格に大きく貢献。その後もコンスタントに成績を残したが、18年はトーレス、金崎らFW陣の加入もあり7試合の出場にとどまった。今年1月にマレーシアのFELDAユナイテッドFCに期限付き移籍した。

 鳥栖での通算成績は224試合に出場し25得点。前線からの守備を怠らないなど...    
<記事全文を読む>