サッカーJ2・モンテディオ山形は28日、今季J1・G大阪から育成型期限付き移籍でプレーしたDF野田裕喜(22)を完全移籍で獲得したと発表した。

 熊本県出身で、大津高在学時の2014、15年に特別指定選手として当時J2の熊本でリーグ戦を経験した。16年にG大阪に加入し、主にJ3のG大阪U―23(23歳以下)でプレーした。今季は山形でリーグ戦6試合に出場した。クラブを通じ「今シーズンJ1に上がれなかったこと、試合にあまり絡めなかったこと、本当に悔しいシーズンでしたが来シーズンは自分の力でJ1に昇格させるくらいの気持ちで熱く戦いたいと思います」などとコメントした。 <記事全文を読む>