J2徳島ヴォルティスは28日、J2栃木のMF浜下瑛(24)が完全移籍で加入することが内定したと発表した。

 広島県出身の浜下は164センチ、61キロ。J1広島のジュニアユース、瀬戸内高(広島市)、産業能率大でプレーし、大学を卒業した2018年に栃木に入団した。巧みなドリブルを武器とし中盤の攻撃的な位置をこなす。今季は主に右サイドを任され、33試合に出て1得点。出場時間はチーム2番目の2696分で、5月の徳島戦ではチームの2点目をアシストした。

 浜下は「徳島ヴォルティスに関わる全ての人のために頑張りたい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>