サッカー女子プレナスなでしこリーグ1部のINAC神戸は27日、新潟のMF阪口萌乃(27)が来季加入すると発表した。

 阪口は神奈川県出身。国際Aマッチ12試合1得点。2018年に日本代表に初招集された。今季はリーグ戦16試合に出場した。

 MF福田ゆい(21)、DF三浦紗津紀(23)とFW河野朱里(23)の退団も発表された。17年から3年間プレーした福田はマイナビ仙台へ。ともに今季新加入した三浦は新潟、河野は2部のちふれAS埼玉へ移籍する。

(尾藤央一)

...    
<記事全文を読む>