来季J3のFC岐阜は26日、法大からMF大西遼太郎(22)の加入内定と、J2柏を契約満了になったDF橋口拓哉(25)が加入すると発表した。

 大西は静岡県出身。J1磐田の下部組織から法大に入学。クラブによると攻守の起点となるユーティリティープレーヤーで、今季は天皇杯3回戦でJ1G大阪戦を破る先制点を挙げている。

 橋口は宮崎県出身で、流通経大から2017年に柏に加入。今季はJFLのテゲバジャーロ宮崎に期限付き移籍し、10試合に出場して2得点。190センチの長身で、左足からのパスも魅力。

 大西は「勝利のために全力を尽くしたい」、橋口は「J3優勝、J2...    
<記事全文を読む>