J1横浜Mは26日、ブラジル人FWエリキ(25)と来季の契約を更新したと発表した。

 エリキは今夏にボタフォゴ(ブラジル)から加入。主にセンターフォワードとしてリーグ戦12試合で8得点を挙げる驚異的な活躍をみせ、チームの終盤7連勝と15年ぶりのリーグ制覇に大きく貢献した。

 クラブは同日、元日本代表FW大津祐樹(29)との契約更新も発表。J3相模原に育成型期限付き移籍していたGK原田岳(21)の移籍期間を1年間延長することも決まった。

...    
<記事全文を読む>