サッカーの全日本大学女子選手権は24日、兵庫県三木市の三木総合防災公園で開幕し、1回戦8試合があった。姫路独協大(関西3位)は愛知東邦大(東海2位)に0-2で敗れ、初戦で姿を消した。

 2回戦は26日に行われ、武庫川女大(関西2位)が静岡産大(東海1位)との初戦に臨む。

...    
<記事全文を読む>