J1仙台は24日、広島から仙台市出身のMF吉野恭平(25)=182センチ、75キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。ボランチ、センターバック両方をこなす守備的な戦力の補強で、攻守でセンターライン強化を図る。地元出身選手はMF道渕、J2山口から復帰したMF佐々木に続き3人目。
 吉野はボールを正確につなぐ右足のパスとスペースを埋める動きに秀でる。J2東京Vのユースから2013年にトップ昇格を果たし、14年途中から広島に移籍。16、17年には京都でもプレーした。通算成績はJ1で36試合出場、J2で70試合出場2得点など。
 クラブを通じて「地元でプレーできる喜びをピッチ...    
<記事全文を読む>