J1横浜Mは24日、来季の新戦力としてJ2徳島のGK梶川裕嗣(28)=185センチ、78キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。

 愛知県出身の梶川は2014年に当時J2の湘南でプロデビュー。17年から徳島でプレーし、今季は正GKとしてリーグ戦41試合に出場した。

 横浜Mを通じて発表したコメントは次の通り。

 「初めまして。徳島ヴォルティスから加入させてもらうことになりました、梶川裕嗣です。Jリーグチャンピオンの横浜F・マリノスの一員になれたことを心からうれしく思います。横浜F・マリノスのJリーグ連覇、ACL優勝の力にな...    
<記事全文を読む>