浦和は23日、FWオナイウ阿道(24)が横浜Mに完全移籍すると発表した。

 埼玉県神川町出身で正智深谷高出のオナイウは2017年に浦和入り。山口への期限付き移籍を経て、今季は期限付き移籍先の大分でリーグ31試合に出場し、チーム最多の10得点を挙げていた。

 オナイウはクラブを通じ、「試合にはなかなか絡むことはできませんでしたが、浦和での1年間がなければ今の自分はなかったと思います。対戦したとき、さらに成長した姿を見せられるように頑張ります。応援ありがとうございました」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>