J1広島が、来季J2に降格する松本からFW永井龍(28)を獲得することが23日、分かった。得点感覚に優れたストライカーで、トップ下もできる。完全移籍となる見込みで、近く発表される。

 永井は180センチ、73キロ。2010年にC大阪に入団し、大分などを経て、18年に名古屋から完全移籍で松本に加入。今季は27試合に出場し、チームトップの3得点を挙げた。J1通算は73試合に出場して6得点。J2通算は98試合に出場して28得点で、16年に長崎で17得点を挙げている。オーストラリアAリーグでのプレー経験もある。

 広島は今季、決定力不足に苦しんだ。FWは渡が大分から獲得...    
<記事全文を読む>