J1横浜Mは23日、ともにJ1広島から期限付き移籍していたDF和田拓也(29)=藤沢市出身=とGK中林洋次(33)=横浜市出身=を完全移籍で獲得したと発表した。

 3月加入の和田はサイドバックや守備的MFとしてリーグ戦10試合に出場。クラブを通じ、「来年は今年よりも良いシーズンになるように頑張っていきます。応援よろしくお願いします」とコメントしている。  

 また、7月加入の中林は15年ぶりのリーグ制覇を決めた今季最終戦に途中出場した。クラブを通じ、「来季もマリノスの一員として戦えることをうれしく思います。まずは自分を高める努力をし...    
<記事全文を読む>