【大田原】栃木県大田原市内で幼少期を過ごした、埼玉県立浦和西高3年の石山凌太郎(いしやまりょうたろう)さん(18)=さいたま市在住=が、来春からフランスのプロサッカーチーム・ACアジャクシオへ入団する。小学1、2年と大田原市拠点のエトスサッカーアカデミーで基礎技術を学んだ石山さん。「大田原にも友人知人はたくさんいる。欧州で活躍して朗報を届けたい」と意気込んでいる。

新スタジアムで「なでしこ」熱戦 完成記念し2020年6月 栃木県で初、代表国際試合

 石山さんは、市出身の父親智志(さとし)さん(53)の転勤に伴い、2年間、紫塚小に通った。同時にサッカーも本格的に始め、増子明男(...    
<記事全文を読む>