サッカー女子のAC長野パルセイロ・レディースは21日、GK池ケ谷夏美(29)、DF五嶋京香(22)、DF野口美也(27)ら5選手と来季の契約を更新したと発表した。6年目の池ケ谷、ともに5年目の五嶋と野口はリーグ戦18試合に出場した。

 ほかに契約更新したのはFW三谷沙也加(24)、GK風間優華(20)=塩尻市出身。三谷は同11試合出場1得点。今季の全20人は契約更新11人、退団7人、引退2人となった。これまでに来季新加入は7人が決まっている。

...    
<記事全文を読む>