サッカーJ3のAC長野パルセイロは21日、J3秋田のMF藤山智史(25)が完全移籍で加入することが決まったと発表した。

 168センチ、66キロ。三重県出身で、四日市中央工高(三重)から鹿屋体大に進学し、2017年に秋田に加入。主にボランチとして今季は14試合に出場して2得点を挙げ、J3通算で75試合5得点。クラブを通じ、「J2昇格、長野のために全力を尽くします」などとコメントした。

 J2愛媛から育成型期限付き移籍で加入していたDF池田樹雷人(23)が移籍期間満了のため退団することが決まったことも発表した。

...    
<記事全文を読む>