J2徳島ヴォルティスは20日、長崎から期限付き移籍していたオランダ出身のDFヨルディ・バイス(30)の契約期間が満了したと発表した。バイスは京都への完全移籍が決まった。

 バイスはオランダ、ルーマニア、オーストラリアのクラブを経て昨夏に当時J1の長崎に加入。今季、徳島に期限付き移籍し、不動のセンターバックとして存在感を発揮した。リーグ戦は37試合に出て7得点。J1参入プレーオフも全3試合にフル出場し1回戦の甲府戦では先制点を決めた。相手の攻撃をはね返すだけでなく、正確なキックでFKを直接沈めるなど攻守両面で活躍した。

 バイスはクラブを通じ「今季は忘れることので...    
<記事全文を読む>