現役引退を表明したJ2アルビレックス新潟のGK野沢洋輔(40)が19日、新潟市陸上競技場で会見し、新潟で現役を終えることで「サポーターの皆さんに喜んでもらえるのではないか」と述べた。来年1月からはクラブの営業部に所属する。「ビッグスワンに4万人を集める夢をかなえたい」と語った。

 野沢は静岡県出身。2000年に新潟に加入し、03年のJ2優勝、J1昇格達成に貢献。09年に湘南に移籍し、松本、アルビレックス新潟シンガポールを経て今季、新潟に復帰。出場はリーグ最終節の1試合にとどまり、契約満了となった。

 現役続行への思いもあったというが、会見では...    
<記事全文を読む>