日本サッカー協会は19日、国際親善試合のU―22(22歳以下)ジャマイカ戦(28日・トランスコスモススタジアム長崎)に臨むU―22日本代表の追加招集メンバー5人を発表し、J1湘南からMF杉岡大暉(21)、MF鈴木冬一(19)が選ばれた。

 杉岡は左のウイングバックやサイドバックなどで活躍し、今季リーグ戦28試合に出場。1年目の鈴木も22試合に出場した。ともに14日のJ2徳島とのJ1参入プレーオフ決定戦に出場し、1―1の引き分けによる残留に貢献した。

...    
<記事全文を読む>