栃木SCは17日、DF伊藤竜司(いとうりゅうじ)(29)との契約更新と、吉沢英生(よしざわひでお)ヘッドコーチ(47)の退任を発表した。

 2019年シーズンに加入した伊藤は3月、練習中に左膝前十字靱帯(じんたい)断裂の大けがを負い、今季は出場機会がなかった。クラブを通じ「今年は今まで感じたことのない苦しさと悔しさとつらさを感じた。その気持ちを忘れずに来年はチームのために頑張る」とコメント。吉沢ヘッドコーチは「栃木SCに関わる全ての皆さま、2年間大変お世話になりました」と談話を出した。

...    
<記事全文を読む>