サッカー松本山雅FCの運営会社は17日、ファン投票で決める今季最後の「月間MVP(最優秀選手)」(11、12月)に、契約満了に伴い今季限りでチームを去るDF飯田真輝選手(34)=写真=が選ばれたと発表した。
 11、12月は全試合にフル出場。7日の湘南ベルマーレとの最終節では0―1で迎えた後半45分、FW町田也真人選手(29)のクロスを頭で落とし、FW阪野豊史選手(29)のゴールを演出。土壇場で引き分けに持ち込んだ。
 2010年に加入後、優れた守備やセットプレーでチームをけん引。今季初のMVP選出について「阪野選手と思ったが契約満了のリリースを早く出したかいがあっ...    
<記事全文を読む>