J1優勝の横浜Mは17日、パルメイラス(ブラジル)から期限付き移籍していたDFチアゴマルチンス(24)を完全移籍で獲得したと発表した。

 昨夏加入のチアゴマルチンスは主力センターバックとして今季33試合に出場し、15年ぶりのリーグ制覇に貢献。ベストイレブンにも選ばれた。

 クラブを通じて発表したコメントは次の通り。

 「横浜F・マリノスに完全移籍することになり大変うれしく思っています。来日した1日目からチームメイト、スタッフとサポーターの皆さんのおかげで日本での生活に不自由なくなじむことができました。2019年は信じられないくらい素晴らしい年でしたが...    
<記事全文を読む>