サッカーJ3藤枝MYFCの鎌田昌治代表と石崎信弘監督、島田市出身の北川滉平選手が13日、同市役所を訪れ、参入以来最高の3位で終えたシーズンについて萬屋正副市長らに報告した。
 鎌田代表は「常に上位をキープでき、監督や選手、コーチが本当に頑張ってくれた。来シーズンの優勝に向けてがんばりたい」と述べた。今季出場がなかった初倉中出身の北川選手は退団予定。「来年はけがをせず1年間通して戦えるようにしたい。試合に出られなかった悔しい気持ちをぶつけていく」と今後の活躍を誓った。
 石崎監督は「来季はこれまで以上の努力をしないと今季のような成績を出せない。最終戦は4千人近くが集ま...    
<記事全文を読む>