サッカーJ2・モンテディオ山形は8日、アウェーで徳島とのJ1参入プレーオフ(PO)2回戦を戦う。5シーズンぶりの昇格まであと2勝。2回にわたり、攻守それぞれのキーマンについて持ち味を紹介しながら、決戦への思いを伝える。

  シーズンを通して体のきれを維持するMF本田拓也

■体にきれ、34歳の力強さ・MF本田拓也
 体のきれが増し、ベテランのすごみを感じさせるシーズンだ。ボランチとして中盤の「つぶし役」を務めるMF本田拓也。攻撃的サッカーを掲げる徳島との一戦は、最終ラインの前で重責を担う。

 エルシオフィジカルコ...    
<記事全文を読む>