三重県中南部を拠点に活動する社会人サッカークラブ「FC伊勢志摩」は4日、津市に本社を置くスナック菓子メーカー「おやつカンパニー」と来季のオフィシャルスポンサー契約を結ぶと発表した。両者が津市大門の都シティ津で共同記者会見した。同社がスポーツチームのスポンサーを務めるのは初めて。

契約は来年3月に締結する。期間は1年間。同社はクラブチームが着用するユニホームのスポンサーを務めるほか、試合の観戦者に商品を配布するなどイベントの開催も検討している。チームメンバーの協力を得て、運動に最適な商品の開発を進める。

記者会見で、FC伊勢志摩の小倉隆史理事長は「胸にロゴが付くのは...    
<記事全文を読む>