サッカーJ2徳島ヴォルティスは2日、徳島市の徳島グランヴィリオホテルで2019シーズン謝恩会を開いた。1日に鳴門ポカリスエットスタジアムであったJ1参入プレーオフ(PO)1回戦を突破し、6年ぶりのJ1復帰まであと2勝としたリカルド・ロドリゲス監督や選手たちは「チーム一丸となって戦い抜き昇格する」と決意表明。サポーターらに日頃の感謝を伝え、さらなる支援を呼び掛けた。

共に目指す高みへ 6年ぶりJ1へ決起

 「一緒にJ1に行きましょう」。ロドリゲス監督が来場者約650人に呼び掛けると、割れんばかりの拍手が会場を包んだ。2日に徳島市内のホテルで開かれた徳島ヴォルティス...    
<記事全文を読む>