サッカーJ2レノファ山口のファン感謝祭が1日、山口市維新公園の維新みらいふスタジアムであり、サポーター約2千人(主催者発表)が今季を戦い終えた選手たちと触れ合った。

 選手同士が腕相撲やゲームで対戦したり、サポーターからの質問に答えたりして感謝の気持ちを表した。スタジアム周辺の出店に選手が立って接客する時間もあり、訪れた人たちは選手から商品を買い求めると、一緒に記念撮影するなどして交流を深めた。

 今季限りで現役を引退する元日本代表DF、坪井慶介選手(40)との記念撮影もあり、最後のファンサービスも楽しんだ。山口市の白石小学校6年、堀江駿斗君...    
<記事全文を読む>