サッカーJ2ファジアーノ岡山の「ファン感謝デー」が1日、岡山市のシティライトスタジアムで開かれ、ファンクラブ会員ら約2200人が多彩な催しを通してイレブンと交流した。

 ステージでは選手が人気のお笑い芸人やダンサーを演じ、アニメキャラクターに扮(ふん)したMF関戸やDF増谷らによるコミカルな寸劇は爆笑を誘った。トークショーで先日入籍発表したDF増田がプロポーズを再現すると、スタンドは拍手に包まれた。

 MF上田や仲間が今季の名場面を解説するコーナーやサイン会などもあった。会社員(26)=倉敷市=は「選手との距離が近くとても楽しめた。今季は面白...    
<記事全文を読む>