◆明治安田生命J3第33節 北九州1-1鳥取(1日・ミクニワールドスタジアム北九州)

 悲願のタイトル獲得! 前節J2への自動昇格を決めたJ3ギラヴァンツ北九州が1日、ホーム最終戦で鳥取と1-1で引き分け、勝ち点66として優勝を決めた。先制点を奪われたが、町野修斗(20)が同点弾を決め、クラブ初のタイトルを手にした。今季最終戦となる次節の藤枝戦で有終の美を飾る。熊本は2-1で福島に勝利し4位となった。

 藤枝が敗れると同時に優勝が決まると、選手たちは達成感に満ちあふれた表情で抱き合った。「こんなにチームが変わるのは今までの監督業でない。素晴らしいチームをつくって...    
<記事全文を読む>