「この勢いでJ1へ」―。モンテディオ山形は1日のサッカーJ1参入プレーオフ(PO)1回戦で大宮に2―0で勝利した。試合が行われたさいたま市のNACK5スタジアム大宮、山形市内のパブリックビューイング会場には、それぞれ大勢のサポーターが駆け付け、場所は違えど心を一つにして懸命に声援を送った。

 スタジアムには1849人が詰め掛け、一角を「モンテブルー」に染めた。山形市落合町、会社員柏倉慶太さん(35)は「ここで勝てば昇格できる気がしてわくわくしている。まずは先制点」と思いを託した。

 試合が動いたのは後半。オウンゴールで先制し、9分後にはFW山岸祐也のシ...    
<記事全文を読む>