サッカーJ2・モンテディオ山形(年間順位6位)は1日、さいたま市のNACK5スタジアム大宮でJ1参入プレーオフ(PO)1回戦を戦い、大宮(同3位)に2-0で完勝した。

 J1昇格を果たした2014年以来、5季ぶりにPO初戦に臨んだ。前半は0-0で折り返し。後半28分、左CKの流れからオウンゴールで先制した。同37分には途中出場のFW山岸祐也が追加点を奪い、試合の流れを決定づけた。スタジアムには1849人の山形サポーターが集結。県内のパブリックビューイングでも声援が送られた。

 POのもう1試合は同4位の徳島と同5位の甲府が1-1で引き分け、規...    
<記事全文を読む>