サッカーのJ1参入プレーオフ(PO)1回戦は1日、各地で2試合が行われる。J2年間順位6位のモンテディオ山形は午後1時5分から、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で同3位の大宮と対戦する。先制点が試合展開に大きく影響する一発勝負。個のレベルが高い相手に、堅守からの組み立てが重要になる。

 山形は30日、当初非公開としていた練習を一般公開し、天童市の県総合運動公園第3運動広場で調整した。対戦相手の大宮は通算20勝15分け7敗。元日本代表の高木琢也監督の就任1年目で昨季に続くPO進出となる。

 山形と同じ3―4―2―1の陣形で、前線に199セン...    
<記事全文を読む>