東北楽天の松井が来季、先発に転向する。注目されるのが新守護神。抑えに不可欠な安定感、精神力、連投してもばてない体力を備えた投手は誰なのか。今季のレギュラーシーズンのデータから候補を探った。
 安定感を評価する指標に、1イニング当たり何人の走者を出したかを示す「WHIP(ウィップ)」=表1=がある。1.00未満が優秀とされる中、0.92の松井がチームトップ。主な救援陣で松井に続いたのは1.02の森原だった。
 制球力を示す指標の「K/BB(奪三振÷与四球)」=表2=でも、森原は松井に次いで2番目に良かった。この指標は球場の形状や守備の影響を受けないため、...    
<記事全文を読む>