広島の松山竜平外野手(34)が19日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1500万円減の年俸8500万円プラス出来高払いでサインした。打率2割5分9厘、6本塁打で4年ぶりに2桁に届かず。「覚悟していたよりちょっと(減額が)多いかなと思ったけど、納得できた」と淡々と話した。

...    
<記事全文を読む>