東北楽天は19日、国内フリーエージェント(FA)権を行使しロッテに移籍した美馬学投手(33)の人的補償として、ロッテから酒居知史投手(26)を獲得したと発表した。また、国内FAで獲得した鈴木大地内野手(30)の人的補償で、小野郁投手(23)がロッテに移籍することも明らかにした。酒居の背番号は28。
 酒居は大阪ガスから2017年にドラフト2位でロッテに入団。今季は54試合に登板し5勝4敗、防御率4.37。通算成績は88試合で12勝11敗、防御率4.42。酒居は「ロッテでは満足のいく結果を残すことはできなかった。(気持ちを)切り替えて自分の野球をしていく」と球団を通じてコメント...    
<記事全文を読む>