日本ハムの杉谷拳士内野手(28)が14日、札幌市内の狸小路商店街を訪問。年末恒例の「現金つかみ取り」にゲスト参加し、会場を盛り上げた。イベント終盤にはファンへ向け「来季はリーグ優勝、日本一」と覇権奪還を高らかに宣言。今季は1割台と苦戦した右打席での打率を改善し、ペナント制覇の原動力になるつもりだ。

 来季こそ、黄金の右を輝かせる。今季の杉谷は左右両打席で1試合2本塁打を放つなど、スイッチヒッターの魅力を存分に見せつけた。しかし、左打席では打率・236を記録した一方で、右は・177と苦戦。「右打席はよくなかった。両打席で打てるよう、しっかり振り込みたい」と、課題克服に燃えてい...    
<記事全文を読む>