ことし現役を引退した、広島東洋カープの元投手で来季からカープの2軍投手コーチに就任する永川勝浩さん(39)と、元内野手梵英心さん(39)の引退セレモニーが14日、2人の古里である三次市のみよし運動公園野球場(東酒屋町)であった。2人は地元のファンに感謝を伝えるとともに「恩返しがしたい」と笑顔を見せた。

 来場した約500人がスタンドから見守る中、永川さんと梵さんは小学時代に入っていた三次少年野球クラブの当時の監督・中森務さん(82)とコーチ・今田忠男さん(80)から花束を受け取った。続いて同クラブのユニホームに袖を通し、現メンバーの子どもと試合形式で交流。同球場には2人の活...    
<記事全文を読む>