広島の契約更改交渉が13日、広島市南区の球団事務所であり、外野に転向して初めて規定打席に達し、打率2割9分7厘を残した西川龍馬選手(25)は3700万円アップの年俸6800万円で更改した。主に先発で8勝を挙げた九里亜蓮投手(28)は1千万円増の年俸7200万円でサインした。(金額は推定)

...    
<記事全文を読む>