ずっと憧れを抱いていた世界への扉を開いた。今夏の神奈川大会を第2シ-ドで戦った藤沢清流高硬式野球部で男子部員に交じって、技量を高めてきた三浦柚恵(17)がこの秋、女子プロ野球リ-グの入団テストに合格した。177センチの本格派右腕は「私がやりたいからやる。子どもたちに夢、見た人に元気を与えられるような選手になりたい。応援してくれるみんなを喜ばせたい」という目標に向け、一歩を踏み出した。

 3人のきょうだいを追うように、少女は小学1年生から横浜市の大正少年野球部でプレ-。4年生からはピッチャ-として活躍した。3歳上の姉・柚記も汗を流した深谷中時代には男子部員を押しのけ...    
<記事全文を読む>