広島の長野が6日、来季の外野のレギュラー奪取を誓った。「そこを目指してやらない選手はいない。しっかり出られるように」。プロ入り最少の出場72試合にとどまった移籍1年目の悔しさをばねに、若手との競争を勝ち抜く決意を示した。

...    
<記事全文を読む>