ホークス柳田選手目標「全試合スタメンで」

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグのドラフト会議で、石川ミリオンスターズから特別合格として指名を受けた輪島市の輪島高校三年の川崎俊哲(としあき)さん(18)が六日、同チームの端保(たんぼ)聡代表から指名あいさつを受け、プロの世界で活躍する決意を語った。(関俊彦)

 川崎さんは、身長一七二センチの右投げ左打ちで、パンチ力のある打撃が持ち味。今夏の全国高校野球選手権石川大会では、主将として同校野球部を引っ張るだけでなく、投手と遊撃手の二刀流で同校のベスト8躍進の中心選手となった。...    
<記事全文を読む>