◆西武契約更改交渉(5日)

 2年連続本塁打王に輝いた山川穂高内野手(28)が埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億円アップの年俸2億1000万円でサインした。「(2億円で更改した)森に勝った。勝ったというか(成績では)負けたけど、森の食事代で1千万円使えたらいい」と笑顔を見せた。

 今季の山川は全試合に出場。43本塁打でキングを獲得したが、打撃不振で8月中旬から4番を外れた。「全然だめ。思い描いたとおりにいかなかった。4番も外されて悔しさの方が多いシーズンだった。2年連続(本塁打王を)取れたのは、そこだけ唯一うれしいことだった」と話した。(金額は推...    
<記事全文を読む>