楽天から国内フリーエージェント(FA)権を行使して千葉ロッテに移籍した美馬学投手が3日、千葉市美浜区のホテルで入団会見を行い「若手を引っ張っていけたら。日本一になりたい」と意気込んだ。来季年俸は今季と同じ6500万円で出来高払いを含めて3年総額5億円の契約を結んだ。背番号は楽天時代と同じ15に決まった。

 移籍の理由について「井口監督や松本球団本部長の熱い思いが一番の決め手になった」と語った。現役時代に美馬と対戦経験があり、会見に同席した井口監督は「投げっぷりが良く、どんどん内角を突ける投手。味方になってくれることはうれしい」と話した。

 茨城県出身で、藤代高で...    
<記事全文を読む>