日本ハムの石川直也(山形中央高出)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2200万円増の5600万円でサインした。

 今季は自己最多の60試合に登板した。大幅増額となり「60試合に投げたのは自信になる。来季はチームとして日本一、個人としては抑えを一年間やってセーブ王を取るのが目標。あいつが出てきたら終わり、と思わせられる抑えになりたい」と抱負を語った。
(金額は推定)

...    
<記事全文を読む>