来季こそ、守護神&40セーブだ! 2200万円増の5600万円でサインした石川直は「来年は1年間、クローザーでやりたい。40セーブというのが目標」と改めて守護神への強い思いを口にした。

 自身初となる60試合を投げ、大幅アップを勝ち取ったが、心の大半を占めていたのは悔しさだった。開幕は守護神で迎えたが、開幕2戦目で失点を喫し、2カード後に抹消された。「すごく悔しかった」と振り返る。

 追い求めるのは絶対的抑えだ。「出てきたときに相手が諦める。あいつが出てきたから終わりかな、という風に思わせるようになりたい」。150キロを超える剛球と落差のあるフォークを武器に圧倒...    
<記事全文を読む>